ニオイセルフチェック!口臭はコップ、わきがは下着、すそわきがはトイレットペーパー

自分の臭いは自bぬんではなかなかわかりあmせん。
そこで自分のニオイをセルフチェックする方法を知っておきましょう。

①口臭のセルフチェック
まず高周波自分の吐く息をチェクしなければなりません。
よく餃子などニンニクを食べた後、自分の手を当てて嗅いでみた人は多いと思いますがあれではなかなかわからないものです。
そこでおすすめなのはコップを使うセルフチェクの包囲法です。
まず、水平にきれいなコップを持って静かにその中に息を吐き、手で蓋をします。
そして、一度新鮮な空気を吸ってから、コップの中の空気を嗅いでみるのです。

これで少しでも「臭うかも?」と感じたら他人にはかなりのニオイを発していると考えた方がベターです。
自分の吐く息のニオイ
それは鼻もかなり慣らされているので、それでニオイを少しでも感じるのならば相当なものだからです。

②ワキガのセルフチェック
脇のニオイのセルフチェックはm、」「一日着た服で確認しましょう。
お風呂に入る前のタイミングはベストかもしれまより脇と触れていた肌着やTシャツで試してみましょう。

③デリケートゾン(すそわきが)のセルフチェック
デリケートゾーンのニオイはなかなか顔を近づけて嗅ぐわけにはいきません。
デリケートゾンのニオイのセルフチェックはおトイレなどでトイレッとぺーパ^を大事なアソコにポンポンと汗をトイレとペーパーに打つような感じでつけてみて自分で嗅いでみましょう。
あるいは一日吐き続けた下着(パンティ)んも大事なアソコの部分のニオイを嗅いでみましょう。
ニオイだけでなく」黄ばんでいるのならばアポクリン腺から汗が活発に出ている証拠でもありあmす。

自分のニオイのセルフチェックで大事なことは過小評価しないということです。
自分お体のニオイ
いつも嗅いでいるので自bぬんオ嗅覚が鈍っていることを自覚しなければなりません。
自分では
「これくらいのニオイなら」
と過小評価してはいけないのです。
ほんのわずかでも自分のニオイが自覚できやたのなら、他人いは間違いなく感じるほどのニオイなのです。
アソコの臭いを消す 市販 石鹸